すべてのカテゴリ

スパイラルダクト

ホームペー >  製品 >  スパイラルダクト

特殊チューブフォーマー SBTF-2020

特殊チューブフォーマー SBTF-2020

スパイラルチューブフォーマーは、スパイラルシーム薄肉パイプとも呼ばれ、スパイラルエアダクトを製造するために使用される機械です。SBTF-2020は、最大直径2500mmのスパイラルパイプを製造できます。

  • 概要
  • お問い合わせ
  • 関連製品

スパイラルチューブフォーマー SBTF-2020 は、スパイラルダクトを製造する機械です。製品の数量と長さを設定するだけで、装置はスパイラルチューブの製造、切断、およびアンロードを自動で完了できます。この機械は、カッターまたはプラズマを使用して、パイプを事前に設定された長さと必要な数に切断します。享受される切断刃は、騒音がなく、切断刃によって熱火花が発生しず、切断刃が傾かないという特徴があります。この装置は、DIN、BS、Euroorm、および Smacna 規格の要件を満たす直径のスパイラルチューブを製造できます。

技術データ
直径φ80-2500mm
厚さ亜鉛メッキ鋼 0.4-2.0mm
ステンレス 0.4-1.2mm
アルミニウム 0.4-2.0mm
幅(Width)標準 137mm 0.4-1.0mm
標準 140mm 1.1-1.3mm
標準 150mm 1.4-2.0mm
切断システムプラズマ切断機とフライングスリッター
出力22kw
重量 3200kg
次元2100mm×1800mm×1500mm(本体)
2000mm×1100mm×1300mm(デコイラー)
2450mm×1200mm×1200mm(ランアウトテーブル)
電圧380V / 50HZ / 3PH

連絡を取る

Eメールアドレス *
名前*
電話番号*
会社名*
メッセージ *