すべてのカテゴリ

ニュース

ホームペー >  ニュース

スパイラルダクトの利点

2024 年 3 月 11 日

スパイラルエアダクトの設置により、パイプ間の接続点が大幅に削減され、パイプ継手の接合部での漏れが最小限に抑えられます。

鉄板はさまざまな環境で化学反応を起こしやすいため、腐食や錆が発生する可能性があります。また、亜鉛は乾燥した空気ではほとんど変化しません。湿気の多い空気では、亜鉛の表面に緻密なアルカリ性炭酸亜鉛膜が形成されます。スパイラルエアダクトは、主にエアダクトの鉄板に亜鉛の層をコーティングして保護します。不動態化処理、染色、または保護剤によるコーティングを行った後、亜鉛コーティングの保護特性と装飾特性を大幅に向上させることができます。

1. 亜鉛の塊やバリがなく、銀白色で滑らかな外観。

2. 接続ポイントが少なく簡単に設置できます。

3. 換気抵抗と換気騒音が低い。

4. 優れた強度と剛性。

5. 厚さは5〜107μmの範囲で制御可能です。

6. 水素脆化や温度による危険性がなく、材料の機械的特性が変化しないことを保証できます。

7. 溶融亜鉛めっきを必要とする一部の工程を置き換えることができます。

8. 耐腐食性が良好で、240 時間の中性塩水噴霧試験に耐えます。

9. 溶融亜鉛メッキ法で仕上げられており、強酸、強アルカリミストなどのさまざまな強腐食環境に適しています。

10. お客様のご要望に応じて、さまざまな仕様のエアダクトを設計・カスタマイズできます。